相続に必要な戸籍謄本の取り寄せなら『戸籍収集まるごとパック』にお任せください!

ネットからのお問い合せはこちら
グローバルナビゲーション
相続に必要な戸籍謄本の取り寄せなら相続人調査専門の行政書士にお任せください!
追加料金は一切いただきません
お申し込みはこちら

このようなご相談をよくいただきます

夫が亡くなり銀行へ行ったが、戸籍がないと引き出せないと言われた。役所に何度も足を運んだが、戸籍が足りないと言われ手続きできない。銀行口座が凍結されて、葬儀代や日々の生活費すら引き出せない。

相続手続きの第一歩は、被相続人(故人のこと)や相続人の戸籍謄本などを取り寄せて相続人を特定する「相続人調査」から始まります。

ところが実はあまり知られておりませんが、相続人調査でつまづいてしまったため、相続手続きが進まず、お困りの方が大勢いらっしゃるのが現状です。

相続人調査でつまづくポイントは次の6つです。

夫が亡くなり銀行へ行ったが、戸籍がないと引き出せないと言われた。

特に、「いつからいつまでの戸籍が必要なのかわからない」と多くの方がお悩みです。

故人名義の銀行預貯金の手続きや、不動産、自動車、株式、生命保険金の手続きなどを行うには、最低限、次の範囲の戸籍が必要だとお考えください。

  • 被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍(戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本)
  • 相続人全員の戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)

<要注意>
兄弟姉妹が相続人のケースや、代襲相続・数次相続が発生しているケースでは、さらに広い範囲の戸籍が必要になります。

「出生から死亡までの連続した戸籍」の意味がよくわかりません。 亡くなったことが書いてある戸籍謄本だけではだめですか?

確かに、そう疑問に思われると思います。亡くなったことが書いてある戸籍謄本だけで、相続人全員を証明できればいいのですが、残念ながらそのようなケースはまれです。

戸籍には、人が出まれてから亡くなるまでの身分関係が記録されていますが、ひとつの戸籍にすべての記録が書かれているとは限りません。

婚姻や転籍などで新しく戸籍が作られたり、法律の改正で戸籍を作り変えたときに、その時点で戸籍に在籍している方と、法律上有効な事項しか書き移されないのです。

そのため、婚姻や養子縁組などで戸籍を抜けた相続人については、転籍後や改製後の戸籍では確認できませんし、過去の結婚・離婚などの事実も、新しい戸籍ではわかりません。

このような理由から、「出生から死亡までの連続した戸籍」が必要だとお考えください。

<ポイント>
・戸籍が新しく作られる前と後では、書かれている内容が違う。
・相続人を調べるには、古い戸籍を確認する必要がある。

「出生から死亡までの連続した戸籍」が必要な理由はわかりましたが、全部で何通ぐらい集めればいいんですか?

個々の事情によりますので一概に「何通」とは言えないのですが、参考までに、「出生から死亡までの連続した戸籍」のイメージをご用意しましたので、まずはご覧ください。

「出生から死亡までの連続した戸籍」のイメージ図

上のイメージは、昭和10年代頃に生まれた方を想定しています。全部で5通になっていますが、決して多い方ではなくむしろ少ない方です。

家督相続や転籍の回数、婚姻・離婚歴等によって戸籍の通数は増加します。平均で6〜8通程度、多い方では10通以上の戸籍が必要になることも珍しくありません。

ずいぶんとたくさんの戸籍が必要なんですね。自分で集めることは難しいのでしょうか?

ケースによって難易度がかなり変わります。

例えば、生まれてからほとんど住所が変わっていない場合でしたら、お住まいだった市区町村に本籍がある可能性が高く、1か所の役所ですべての戸籍が揃うこともあります。

また、子が相続人のケースで転籍歴も離婚歴もなければ、それほど戸籍の通数は多くありません。相続人調査は比較的楽ですから、ご自身で進めることも可能だと思います。

ただ、次のケースに当てはまる場合、必要な戸籍の数がグッと増えますでのご注意ください。

相続人調査が複雑になる原因

特に、兄弟姉妹が相続人のケースで、代襲相続・数次相続が複数発生する複雑な相続関係の場合、日本全国から膨大な量の戸籍を取り寄せなければならないこともあります。

戸籍は、本籍地のある役所でなければ取得できません。遠方の役所へは郵送で請求する方法もありますが、申請先を調べたり定額小為替を用意しなければならないなど準備が面倒です。

また、取り寄せなければならない戸籍が増えることで、取得に相当の手間や時間がかかりますし、戸籍の取得漏れが起きてしまう確率も高まってしまいます。

(戸籍に漏れがあると相続手続きは行えません)

相続人調査は面倒なものです。でも、相続手続きを進めるには避けて通れません。

「相続人調査って面倒そうだな」「難しそう」「大変そう」とお感じになったり、お仕事や家事でお忙しい方、早く相続手続きを済ませたいとお考えでしたら、幣事務所が提供する相続手続き代行サービス『戸籍収集まるごとパック』をぜひご活用ください。

このような方におすすめです

お仕事や家事で相続人調査をするお時間がない方や、面倒な作業が苦手な方など、次の項目に当てはまる方は、『戸籍収集まるごとパック』をおすすめいたします。

おすすめ

お客様から67件のご感想をお寄せいただきました

『戸籍収集まるごとパック』をご利用いただいたお客様から、嬉しいことに67件ものご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

このページでは、一部のお客様のみ掲載しておりますが、お客様のご感想ページでは、すべてのお客様のご感想を掲載しております。ぜひご参考ください。

女性3

非常に頼りがいがあり安心感がありました。

◎神奈川県 E.S様


依頼した時期が年末年始と重なったにもかかわらず、必要な戸籍を漏れなく迅速に収集していただき、大変助かりました。金融機関の書類審査は速やかに通り、ブロックされていた故人の預金を無事取り戻すことができました。改正原戸籍を含め9通にものぼる戸籍の収集の手続きを自分一人で行うのは困難だと思いました。今は依頼して本当に良かったと思っています。ありがとうございました。
神奈川県 E.S様
男性1

1週間で終了と信じられない程早く収集していただきました。

◎埼玉県 加藤啓介様

仕事や他の手続きで忙しいため、今回、貴事務所へ依頼致しました。届いた戸籍ファイルを拝見して、ある程度は自分で収集できたと思いつつも、想定していなかった戸籍等まで収集されていたので、やはり自分で収集していたら、間違いなく収集漏れがあったと思います。その点から貴事務所へ依頼して良かったと思います。また、綺麗にファイリングされた資料はとても見やすく、収集期間も1週間で終了と信じられない程早く収集していただき、とても満足しております。

埼玉県 加藤啓介様
女性1

予想以上のサービスの良さにとても満足しています。

◎千葉県 永井様

最初、「ネットでの依頼」に少々不安もあったのですが、予想以上のサービスの良さにとても満足しています。89歳で亡くなった父の戸籍は、結果的に6通にもなり、「自分で集めよう」などと思いつかなくてよかったとつくづく思いました。また必要な場合には、こちらの事務所にお願いしようと思います。本当にありがとうございました。

千葉県 永井様
男性2

途方に暮れていましたが・・・

◎静岡県 岡澤悟一様

1年かけてでも、集めるしかないのかな。。。 自分では知らない他県の遠い親戚の戸籍や、改正前の戸籍等、知識もなく、途方に暮れていましたが、非常にわかり易く、親切に説明して頂き、値段もとてもリーズナブルで安心してお願い出来ました。ありがとうございました。同様にお困りの人・・・ お勧め致します!

静岡県 岡澤悟一様

戸籍収集まるごとパックの特徴

幣事務所では、相続人調査(相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せ)でお困りの相続人様のための相続手続き代行サービス『戸籍収集まるごとパック』をご提供しております。

『戸籍収集まるごとパック』にお申し込みいただいた場合、お客様にご用意いただくものと行っていただくことは次の簡単な2つの作業だけです。

ご用意いただくものと行っていただくこと

その1 北海道から沖縄まで 『日本全国』 ご対応いたします

日本全国対応弊事務所では、全国どこからご依頼いただいても迅速に対応できる体制を整えております。お客様の地域に関わらず対応可能ですので、遠方のお客様も安心してご利用ください。夜間や土・日・祝日も平日と同じ体制で対応しております。日中はお仕事などでお時間が取れない方も、お気軽にご利用ください。

その2 相続人調査専門だからこその『スピード対応』

スピード対応幣事務所は、平成19年5月に相続専門の行政書士事務所として開業して以来、相続人調査を中心に1,347件(平成26年3月末日時点)の相続手続きに携わってまいりました。創業年数は長くありませんが、経験と実績には自信があります。経験豊かな国家資格者が専任で責任を持って最後まで対応いたしますので、よりスピーディーで的確な対応が可能です。

その3 基本料金は安心・明瞭な『定額料金制』。だから安心!

基本料金は明瞭な定額料金制を採用「料金がはっきりわからない」「追加料金がいくらかかるか心配」など、料金について不安をお感じの方は多いのではないでしょうか。その不安を解消するため、『戸籍収集まるごとパック』は定額料金制を採用しています。定額料金制ですので、戸籍の数が100通でも10通でも基本料金は定額。追加料金は一切必要ありません。

その4 徹底したサポート&アフターフォロー

徹底したサポート&アフターフォロー『戸籍収集まるごとパック』は業務が完了したからといって終わりではありません。お客様にとってはむしろ、そこからが相続手続きの始まりです。お客様の相続手続きが無事終わるまで、遺産分割協議書作成サポートや、無料メールサポート等を通してあなたをしっかりとフォローアップいたします。

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

サービス内容について

『戸籍収集まるごとパック』は、相続人調査の代行をはじめとする9つのサービスで、皆さまの相続手続きをお手伝いいたします。

サービス一覧

相続人調査代行サービス

相続人調査代行サービス

面倒な相続人調査を代行し、銀行口座の相続手続きに必要な戸籍をすべて収集いたします。

相続人調査代行サービスの詳細はこちら
相続関係説明図作成サービス

相続関係説明図作成サービス

どれだけ複雑な相続関係でも、心をこめて丁寧に、わかりやすい図に仕上げます。

相続関係説明図作成サービスの詳細はこちら
無料メール相談サービス

無料メール相談サービス

相続手続きの疑問やお悩みに、専門用語を使わず、わかりやすい言葉でお答えいたします。

無料メール相談サービスの詳細はこちら
戸籍履歴表作成サービス

戸籍履歴表作成サービス

被相続人が生まれてからお亡くなりになるまでの戸籍の動きがひと目でわかる一覧表です。

戸籍履歴表作成サービスの詳細はこちら
法定相続分一覧表作成サービス

法定相続分一覧表作成サービス

面倒な法定相続分を算定し、相続人の住所・氏名・法定相続分を一覧表にいたします。

法定相続分一覧表作成サービスの詳細はこちら
居場所不明の相続人調査サービス

居場所不明の相続人調査サービス

居場所のわからない相続人の本籍地・現住所をお調べいたします。

居場所不明の相続人調査サービスの詳細はこちら
戸籍のPDF化サービス

戸籍のPDF化サービス

戸籍を1枚ずつスキャン・電子化(PDF化)いたします。バックアップも簡単です。

戸籍のPDF化サービスの詳細はこちら
各種書類の収集代行サービス

各種書類の収集代行サービス

戸籍以外にも、相続手続きに必要なご希望の書類を収集代行いたします。

各種書類の収集代行サービスの詳細はこちら
遺産分割協議書作成サポートサービス

遺産分割協議書作成サポートサービス

遺産分割協議書の作成マニュアル(PDFファイル形式)、雛形(全18書式。Wordファイル形式)、メールサポートのご提供を通じて、遺産分割協議書作成の支援を行うサービスです。

遺産分割協議書作成サポートサービスの詳細はこちら

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

料金について

『戸籍収集まるごとパック』の料金は、基本料金と実費の合計金額となります。

料金表

※実費として、戸籍交付手数料、定額小為替手数料、郵便料金が別途必要となります。

※実費はご依頼内容によって異なります。上記の金額は目安とお考えください。

※料金について詳しくは「料金について」または「よくあるご質問」をご確認ください。

基本料金は安心・明瞭な定額料金制

「料金がはっきりわからなくて不安」「追加料金がいくらかかるか心配」など、料金について不安をお感じの方は多いのではないでしょうか。

そんな不安を解消し、お客様に安心してご利用していただくため、『戸籍収集まるごとパック』では、わかりやすくシンプルな定額料金制を採用しています。

定額料金制ですので、戸籍の数がどれだけ多くても、相続人が何人でも、数次相続や代襲相続が複数発生する複雑な案件でも、基本料金は定額の21,600円。

「基本料金○○○○○円+1通あたり○○○○円加算」といった従量料金制ではなく、追加料金(オプション料金)も一切かかりませんので、ご安心ください。

実費について

実費には、(1)戸籍交付手数料(2)定額小為替手数料(3)郵便料金の3種類があります。実費の内訳については以下をご確認ください。

内容金額
戸籍交付手数料(戸籍謄本・戸籍全部事項証明書) 450円 (1通)
戸籍交付手数料(除籍謄本・改製原戸籍謄本) 750円 (1通)
定額小為替手数料 100円 (戸籍1通あたり)
郵便料金(普通郵便をご利用の場合) 240円 (1回の請求につき※)
郵便料金(速達をご利用の場合) 800円 (1回の請求につき※)

※重量が超過して追加料金が発生した場合でも郵便料金は同額(240円または800円)です。

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

事例のご紹介

相続の経験も、専門家に依頼することもはじめてで、「費用はどのくらいなの?」「完了までの日数は?」「戸籍は何通必要?」など、不安をお感じの方もいらっしゃると思います。

そこで、少しでも不安を解消していただくため、実際にあった事例をご紹介いたしますので、ご自身のケースに照らし合わせて、費用や完了までの日数などの目安としてご参照ください。

事例1 お父様が亡くなり、配偶者と子(3名)が相続人のケース

事例1の相関図

ご依頼者様長男
被相続人父親
相続人の人数4名(配偶者、子3名)
戸籍の通数8通
実費の合計7,150円
基本料金21,000円(税込)
お支払合計28,150円(税込)
完了までの日数18日間

事例2 兄弟姉妹が亡くなり、代襲相続が発生したケース

事例2の相関図

ご依頼者様
被相続人
相続人の人数4名(姉1名、甥・姪3名)
戸籍の通数16通
実費の合計15,080円
基本料金21,000円(税込)
お支払合計36,080円(税込)
完了までの日数25日間

事例3 被相続人と前妻との間に子が1名いたケース

事例3の相関図

ご依頼者様
被相続人配偶者(夫)
相続人の人数4名(配偶者、子3名)
戸籍の通数11通
実費の合計10,370円
基本料金21,000円(税込)
お支払合計31,370円(税込)
完了までの日数23日間

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

お申し込みから完了までの流れ

お問い合わせ・お見積もりください

ご不明な点やご相談などございましたら、お電話または、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。料金に関してのお問い合わせは、お見積もりフォームで承っております。

お申し込み

サービス内容・お見積もり内容にご納得いただけましたら、お電話または、お申し込みフォームよりお申し込みください。

書類の送付

お申し込み内容を確認後、原則として当日中に、お客様宛に、お申し込み書類(委任状・誓約書・ご利用ガイド等)をお送りいたします。

書類の返送・料金お支払い

お申し込み書類が届きましたら、各書類の必要事項をご記入の上、お客様の本人確認書類(運転免許証など)のコピーとともに同封の返信用封筒にてご返送ください。基本料金のお支払いも、この時期にお願いいたします。

業務着手

お申し込み書類のご返送および基本料金のご入金が確認できました時点で、ただちに業務に着手いたします。

進捗状況のご報告

週に1度(原則土曜日または日曜日)、進捗状況のご報告をいたします。

業務完了・実費のご精算

業務が完了しましたら、メールまたはお電話にて業務完了および実費の総額についてご報告いたします。内容をご確認いただけましたら、1週間以内にお支払いください。実費ご入金の確認が取れましたら、速やかに書類一式をレターパックプラスにて発送いたします。最短で翌日にお届けが可能ですので、書類到着までしばらくお待ちください。

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

よくいただくご質問

お客様から多く寄せられるご質問をQ&A形式にまとめましたのでご参考ください。

申し込みに必要なものは何ですか?

お客様の本人確認書類(例:運転免許証や住基カード、健康保険証など)のコピーをご用意ください。また、幣事務所からお送りするお申し込み書類(委任状など)の必要事項をご記入の上、ご返送いただければ、お申し込みは完了です。

秘密は守っていただけますか?

行政書士には行政書士法第12条により定められた守秘義務がございます。依頼者様の個人情報を外部に漏らすような事は決していたしません。収集した戸籍につきましては、本籍地および筆頭者の情報を除き、一切の記録を残しませんので情報が流出するおそれはございませんので、安心してご利用ください。

県外からでも依頼できますか?

はい、問題なくご依頼いただけます。お客様や役所とのやり取りは郵便・メール・お電話で行いますので地域的な問題は全くございません。また、弊事務所の所在地である愛知県は本州のほぼ中央に位置しますので、日本全国どの地域のお客様や役所に対しても迅速な対応が可能です。県外にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用ください。

納期(申し込みから完了までの期間)はどれくらい?

それぞれ個々の事情により異なりますので、具体的な納期をご案内するのは難しいのですが、一般的に3週間前後かかるとお考えください。より具体的な納期をお知りになりたい場合は、お見積もりフォームよりお問合せください。

できる限り早く手続きしていただきたいのですが・・・

お早目の納品をご希望でしたら、役所への請求方法を速達にすることで、普通郵便と比較して2分の1から3分の2程度の納期短縮が見込めます。更に短期間での納品をご希望でしたら、当方が直接役所へ出向いて戸籍等を収集することも可能です(出張料や交通費等の別途費用が発生いたします)。

キャンセルはできますか?

業務に着手する前でしたらキャンセルを承ります。なお、お申込書類送付後の、お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、実費負担としまして1,050円をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。また、業務着手後のキャンセルにつきましては応じかねます。

相続手続き以外の目的で依頼できますか?

『戸籍収集まるごとパック』は、家系図作成や身元調査目的のような、相続手続き以外の目的のご依頼は固くお断りします。

相続人ではないのですが依頼できますか?

『戸籍収集まるごとパック』のご利用は相続人本人様に限定しております。相続人様以外の親族の方や債権者の方からのご依頼はお引き受けできかねます。

途中まで自分で集めました。残りの戸籍を集めて欲しいのですが・・・

お任せください。お申し込み書類とともに取得済みの戸籍(コピーでも結構です)を弊事務所へお送りください。内容を確認し、不足分の戸籍を取得いたします。

追加で費用を請求されたりしませんか?

追加でサービスをお申し込みいただいた場合を除き、基本料金と実費の他に、当方から別途費用を請求することはございませんので、ご安心ください。

もっと詳しくサービス内容について知りたいのですが?

サービスについてご不明な点やご質問などございましたら、お電話(052-482-5218)または、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。費用や納期に関するお問い合わせは、お見積もりフォームをご利用いただくと便利です。

戸籍収集まるごとパックのお申し込みはこちらから

ご相談・お問い合わせ