相続に必要な戸籍謄本の取り寄せなら『戸籍収集まるごとパック』にお任せください!
ネットからのお問い合せはこちら
グローバルナビゲーション

定額小為替って何?

定額小為替(ていがくこがわせ)とは、ゆうちょ銀行が発行する為替証書のことです。

郵送で戸籍を請求する際の、戸籍交付手数料の支払いには定額小為替を利用します(切手や収入印紙などは原則利用できません)。

定額小為替の金種には、50円、100円、150円、200円、250円、300円、350円、400円、450円、500円、750円、1000円の12種類があり、全金種共通で、証書1枚につき100円の交付手数金がかかります。

[注意事項]

  • 定額小為替には名前欄等がありますが、何も書かず空欄のまま送付してください。
  • 定額小為替には切り取り線がありますが、切り離さずに送付してください。
  • 定額小為替の有効期限は6か月です。有効期限を確認の上、送付してください。

定額小為替

「戸籍の請求Q&A」のページに戻る

【サービスのご案内】1,892名の相続人様にご利用いただいた『戸籍収集代行サービス』

戸籍の請求Q&A

戸籍の請求に関する皆様からよくいただくご質問をまとめました。皆様と同じお困りごとがあるかもしれませんので、ぜひご参照ください。

ご相談・お問い合わせ