相続に必要な戸籍謄本の取り寄せなら『戸籍収集まるごとパック』にお任せください!
ネットからのお問い合せはこちら
グローバルナビゲーション

戸籍の収集・取り寄せにかかる費用

戸籍の収集・取り寄せには、「戸籍交付手数料」「定額小為替発行手数料」「郵便料金」の3 つの費用がかかります。

戸籍交付手数料

戸籍謄本等の交付手数料は、表の通り全国統一で決められています。

種類手数料(1通あたり)
戸籍謄本・戸籍全部事項証明書450円
戸籍抄本・戸籍個人事項証明書450円
除籍謄本750円
改製原戸籍謄本750円

定額小為替発行手数料

郵便で戸籍の交付請求をする場合、戸籍交付手数料の支払いには、ゆうちょ銀行が発行する「定額小為替」を利用します。

定額小為替には、50円、100円、150円、200円、250円、300円、350円、400円、450円、500円、750円、1000円の12種類があります。

定額小為替発行手数料とは、定額小為替を購入する際に、ゆうちょ銀行へ支払う費用のことで、定額小為替1枚につき100円の発行手数料がかかります(全金種共通)。

定額小為替はお釣りの必要がないように、発行手数料と同額を同封してください。定額小為替に過不足があると返送されないおそれがありますので、ご注意ください。

郵便料金

郵便料金は、封筒のサイズと重量によって異なります。

内容重量料金
定形郵便物25gまで80円
50gまで90円
定形外郵便物50gまで120円
100gまで120円
150gまで200円

定形郵便物は、縦23.5cm・横12cm・厚さ1cmまでですので、長形3号のサイズの封筒が定形郵便で送れる最大の封筒になります。

重量の目安として、25g以内で納まる枚数は、B4(旧来の戸籍謄本等のサイズ)なら2枚程度、A4(新しい戸籍全部事項証明書等のサイズ)なら3枚程度となります。重量オーバーが心配でしたら、封筒に貼る80円切手とは別に、10円切手を同封しておきましょう。

お急ぎの方は速達をご利用ください。料金は1回270円(往復540円)で、基本の郵便料金に加算される形になります。

なお、封筒のサイズは長形3号で十分ですが、戸籍が折り畳まれて返送されてしまいます。折り目を付けたくない方は角2サイズ(A4用紙が入るサイズ)の封筒をご利用ください。

【サービスのご案内】1,892名の相続人様にご利用いただいた『戸籍収集代行サービス』

戸籍の請求Q&A

戸籍の請求に関する皆様からよくいただくご質問をまとめました。皆様と同じお困りごとがあるかもしれませんので、ぜひご参照ください。

ご相談・お問い合わせ